2軸デファレンシャルギア

2軸デファレンシャルギア
大型車の後輪2軸車両のデフは通称ツーデフと呼ばれる複雑な機構で、一対の後前車輪の差動、一対の後後車輪の差動と、それぞれの軸同しの差動を同時に実現した仕組みです。
プロペラシャフトにインター・アクスル・デフを仕込んで後前軸と後後軸に力を配分する構造をすでにあるデファレンシャルギアの図面を元に改良を加えて設計しました。
今回は後輪が2軸あるのでプロペラシャフトとドライブシャフトが交差する時落差ができます。
実際の車はユニバーサルジョイントで落差や振動を吸収していますが、アクリルキットはサイズの制約と強度の制約がありユニバーサルジョイントのような便利なものは使えないのでギアの組み合わせで軸の落差を解決しました。
その他いろいろ問題を解決しながら出来上がったモデルは動きもダイナミックでかなり楽しめそうです。

2軸デファレンシャルギアの構造について(ブログ)
2軸デファレンシャルギア
注文番号:E-24
¥19,440 (税込、送料別)

購入数


(ご注文確定後5営業日以内に発送致します)
FAXでご注文の方はコチラ
ご注文用FAXシートのダウンロード
(文字をクリックすると自動的にダウンロードされます)
 














この商品はお客様に組み立てていただくキットです。
お届け時にはパーツごとにバラバラになっています。

組み立てマニュアルのダウンロード

組み立て難易度:★★★
外形寸法
幅  18p
高さ 10p
奥行 24p